オーディオとDIYのBlog

驚異のコスパ重視イヤホン KZ ZS10

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
20歳、理系の学生です 中学生のときにオーディオにハマり今日この頃。多趣味な生活をしています。 オーディオの記事を始め様々な記事を書いていこうと思います! コメント等どんな事でも頂けるとウレシイです。 オーディオ・カメラ・ミリタリー・DIY・プラモデル・旅行 気になったらフォローよろしくお願いしますm(_ _)m 〜主に使っているイヤホン〜 shure se535 ue 900s 〜カメラ〜 EOS7d mark2
詳しいプロフィールはこちら

またまた前回の投稿から期間が空いてしまいました…(テストなどいろいろあって)

そんなこんなでカスタムIEM は全くできてません。

誠に申し訳ないです😅

今回は注文したっきり箱すら開けていなかったKZ ZS10をレビューしたいと思います!!

KZ ZS10 をAmazonでみる

【デザイン】

いつもの箱にいつものように入っています。

  

まずはじめに思うことは「デカイ!!」

かなり存在感のある筐体です。

しかしながら内部はスカスカで軽くなっており、重厚感に欠けます

このようなサイズ感のため、付属のイヤーピースでは十分な装着感は得られず、音質的にも本来の実力を発揮することができない場合が多そうです。私の場合はいつものアレ(下記参照)に交換しました。

New Bee イヤーピース をAmazonで見る

付属品は他製品同様、イヤホン本体、イヤーピースS/M/L、ケーブル、保証書・説明書といった内容。

これまでKZのイヤホンの付属ケーブルはペタペタした感じのしたもので音質もそこそこと、リケーブル必須で、追加のアップグレードケーブルも同時購入でしたが、 ZS10はちゃんとした感じのケーブルが付属しています

ステム部分の奥にセットされた4つのBAは、同じ種類の2個のBAドライバーを1セットにして装着されています。音導管は使用しておらず、プラスチック製ハウジング自体でBAおよびダイナミックドライバーからステムにつながるように「仕切り」があります。組立コストの削減でしょうか?

DDは「KZ ZSR」以降で採用されているもとのおそらく同一のもの。

【音質】

スポンサードリンク


ZS10のサウンドはZS6のような「派手な音」ではなく、非常に高い解像度とサウンドバランスでまとめられています。

高域もマルチBAのハイブリッド的要素も感じつつ「刺さり」が無い聴きやすいサウンドで、「ZS6」で特徴的だった高域のシャリつきもありません音場は広く、低域は適度な量感と締まりのあるサウンドで、温かみのある深い音を鳴らします。

 

付属のケーブルもおそらくKZで売られているアップグレードケーブルと同一素材を使っており、付属品のみで再生したときの音質は格段にアップしています。

ZS5やZS6で見つかった5000Hz付近の音量の沈み込みはZS10では見つかりませんでした。4BAの効果とも言えると思います。

今後エージングをしてからの音の変化が楽しみです。

スポンサードリンク


【フィット感】

やはり大きい筐体なだけあって耳を選ぶイヤホンだと思います。

普通に売られているイヤホンだと10BA搭載のイヤホンに匹敵する大きさなので、フィット感はシビアです。

低反発の自分の耳に合ったイヤピースを買うことをおすすめします。
New Bee イヤーピース をAmazonで見る

 

 

【携帯性】

従来製品同様、ケース等は付属していません。ケーブルの絡まり安さが解消された点は大きいと思います。

大きいのが難点、プラスチックの筐体は、踏み潰したら割れてしまう可能性があります…ないとは思いますが

【総評】

大変な勢いで新製品が登場しているKZ製イヤホンですが、今回のKZ ZS10は4BA+1DDという高級イヤホンかと思うようなハイスペックで数千円レベルという脅威の低価格を実現してしまいました。そのサウンドは高い解像度と絶妙なサウンドバランスで聴かせる高音質イヤホンでした。以前より格段に安定した品質もあり、多くの方にお勧めできるイヤホンです。 ZS10は、KZオリジナルの2種類のバランスド・アーマチュア型ドライバー(「KZ 50060」と「KZ 30095」)を2個ずつ搭載する4BA構成に加え、より歪みを軽減した中低域ダイナミックドライバーを搭載した、文字通りKZの集大成ともいえるモデルです。

興味がある人は是非購入してみてはいかがでしょうか??
KZ ZS10 をAmazonでみる

 

AliExpressやGearBestだとAmazonより安く変えるかもしてません。

以下を参照して下さい!!

AliExpressで商品を購入してみよう!

イヤホンを買う時少しでも安く買いたいのはみんな同じことですよね? どのサイトを見ても欲しいものが見つからない時や価格が高いときは、中国通販サイトで探してみることをオススメします …

コメントなし

GearBestクーポンコード探し方から使い方まで徹底解説

今回はGearBestでさらにお得に買うためのマストアイテム、クーポンを利用してみたいと思います!! ※GearBestでの買い方はコチラ クーポンを探す クーポンはGearB …

コメントなし

中国通販サイトGearBest買い方ガイド!!

中国通販サイトGearBest使い方ガイド!!ということで今回はGearBestを紹介したいと思います!! https://www.gearbest.com/ GearBest …

コメントなし

 

スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
20歳、理系の学生です 中学生のときにオーディオにハマり今日この頃。多趣味な生活をしています。 オーディオの記事を始め様々な記事を書いていこうと思います! コメント等どんな事でも頂けるとウレシイです。 オーディオ・カメラ・ミリタリー・DIY・プラモデル・旅行 気になったらフォローよろしくお願いしますm(_ _)m 〜主に使っているイヤホン〜 shure se535 ue 900s 〜カメラ〜 EOS7d mark2
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


//amazon end

Copyright© 虹クルーのブログ , 2018 All Rights Reserved.