オーディオとDIYのBlog

5BA搭載!KZフラッグシップイヤホンBA10レビュー

2019/02/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
20歳、理系の学生です 中学生のときにオーディオにハマり今日この頃。多趣味な生活をしています。 オーディオの記事を始め様々な記事を書いていこうと思います! コメント等どんな事でも頂けるとウレシイです。 オーディオ・カメラ・ミリタリー・DIY・プラモデル・旅行 気になったらフォローよろしくお願いしますm(_ _)m 〜主に使っているイヤホン〜 shure se535 ue 900s 〜カメラ〜 EOS7d mark2
詳しいプロフィールはこちら

BA10を購入しまして、エージングも終わりに近づいたのでレビューしていきたいと思います!!

BA10は独身の日11/11にAliexpressで購入しました!お値段は送料込みで7000円程度!とても安い!!

かなり遅れてしまいました…

現在は8000円~12000円ぐらいだと思います。


AliExpress.com Product – KZ BA10

Amazonでこの商品を見る

箱はこのような感じ

開けるとイヤホン本体がすっぽりハマっています。
金属製のプレートも付属

取り出してみるとこんな感じ

 

ということでレビューいってみましょう!!

基本情報

KZ社は中国のオーディオメーカーで高コスパイヤホンを多数商品化しており、私が迷いなくオススメできるイヤホンメーカーです。

  • メーカー:KZ(http://www.kzacoustics.com
  • ケーブルの長さ:1.2 メートル
  • 周波数応答範囲:20-40000 Hz
  • プラグ タイプ:L字プラグ
  • インピーダンス:14Ω
  • ドライバ:バランスアーマチュアドライバー×5

高音域:KZ30095×2 中高音域:KZ31005 中音域:KZ29689 低音域:KZ22955

 

【デザイン】

ZS6のメタルデザインを引き継ぎつつも少し角ばった印象です。一見ゴツいですが耳にはめてみるとそうでもなく、女性でもはめられます。

同じ時期にAS10というモデルも発売されましたがこちらは樹脂製で、ZS10の後継機のような風貌です。

スポンサードリンク


Amazonでこの商品を見る

今回もSHURE掛け注1)SHURE社のイヤホンを筆頭にモニターイヤホンによく見られるイヤホンの装着方法。耳の後ろから線を回すことでタッチノイズ(線に触れたときに耳に伝わる音)を防げる。ではめます。

色は黒+赤と金+赤の二色で、私は黒+赤を購入しました。

ゴールドは少しギラギラしすぎな感じがしたので黒+赤にしました。

友達が金を買いましたが、そこまでギラギラしておらず、耳の肌色と馴染むので、どちらでもオススメです。

ただ、黒+赤は耳にはめているときの主張が強めです。

【音質】

解像度がより高くなったように感じます。

ZS10はDD注2)ダイナミックドライバとのハイブリッドだったため、低音のこもりが少し気になりましたが、BA10はオールBA注3)バランスドアーマチュアドライバなので感じません。

キレの良い低音と澄んだ中音域が聴こえます。

解像度が高くなった一方、低音の音圧が低く感じ、高音も棘があるように感じます

付属のケーブルもおそらく安物の無酸素銅ではあるが、リケーブル必須とまではいかないです。

正直BAオンリーなので低音再生の能力に期待していなかったのですがここまで出せることに感動です。

バランスがよく解像度が高い仕上がりになっています。

【フィット感】

KZ製イヤホンで文句があるとするならここ。

付属のシリコンイヤピースだとせっかくのキレの良い低音が台無しです。

キンキンしててうるさいというレビューを見かけますが、イヤピースを変えて、音量を落とすべきだと思います。

低音が聞こえないと言って音量を無茶苦茶大きくする人がいますが、難聴になってもっと聞こえなくなります

イヤピースは絶対に自分にフィットするものを選んでください。

私オススメのイヤピースを乗せておきます。

Amazonで見る

【遮音性】

お分かりの通り、付属のイヤピースだと()

低反発のイヤピースは遮音性に優れ、外の音に比べてイヤホンから出る音が相対的に大きくなるので、音量を小さくして難聴を防ぐことができます。

【携帯性】

携帯ケース等は付属しません。

私はKZのイヤホンを持ち歩くときはこのケースを使っています。

Amazonでこの商品を見る

PUレザー注4)ポリウレタンレザーのこと。樹脂でできた合成革製で高級感があり防水です。

イヤホンは、ぐちゃぐちゃにしてポケットに突っ込んだりせず、ケースに入れて持ち歩きましょう。

プレーヤーやスマートフォンに挿しっぱなしにしていると、断線の恐れがあります。

【総評】

今回のイヤホンはとても私好みのイヤホンでした!!

解像度が高く、切れのある低音で、BAイヤホンの特徴とも言えます。

KZはハイブリッドイヤホンばかり出していましたが、本来低音が出しにくいBAオンリーのイヤホンでもここまで低音が出せれば上出来ではないでしょうか?

今後もBAのイヤホンには期待です!!

AmazonでKZ BA10を見る

AmazonでKZ AS10を見る

 

スポンサードリンク


脚注   [ + ]

1. SHURE社のイヤホンを筆頭にモニターイヤホンによく見られるイヤホンの装着方法。耳の後ろから線を回すことでタッチノイズ(線に触れたときに耳に伝わる音)を防げる。
2. ダイナミックドライバ
3. バランスドアーマチュアドライバ
4. ポリウレタンレザーのこと。樹脂でできた合成革
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
20歳、理系の学生です 中学生のときにオーディオにハマり今日この頃。多趣味な生活をしています。 オーディオの記事を始め様々な記事を書いていこうと思います! コメント等どんな事でも頂けるとウレシイです。 オーディオ・カメラ・ミリタリー・DIY・プラモデル・旅行 気になったらフォローよろしくお願いしますm(_ _)m 〜主に使っているイヤホン〜 shure se535 ue 900s 〜カメラ〜 EOS7d mark2
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


//amazon end

Copyright© 虹クルーのブログ , 2019 All Rights Reserved.